新潟で建設業許可申請は関行政書士事務所へ

建設業許可制度が設けられている理由

建設業法

第1条 

この法律は、建設業を営む者の資質の向上、建設工事の請負契約の適正化

等を図ることによつて、建設工事の適正な施工を確保し、発注者を保護す

るとともに、建設業の健全な発達を促進し、もつて公共の福祉の増進に寄

与することを目的とする。

  • 一品ごとの注文生産=あらかじめ品質を確認できない
  • 不適正な施工があったとしても、完全に修復することが困難
  • 長期間、不特定多数の社が施工に関与する(下請が多く重層的)
  • 参入障壁が低く、不良不適格業者が介在しやすい

建設業許可制度が設けられている理由は、建設工事に関して知識の少ない

発注者護し、適正な建設工事を確保するためです。

ブログ

一人法人

 司法書士と土地家屋調査士の一人法人は8月1日からOKということですが、 行政書士法改正の施行は、同じではなく少し遅れるのですね。  弊所では、今回土地家屋調査士のみで行政書士は遅れての法人化となります。 法人化した場合 …

GWの過ごし方

   緊急事態宣言の延長ということですが、新潟は早期の解除の可能性もありそう ですね   さてステイホームということで、他にすることもなく仕事をして過ごしてお ります。    新潟の建設業も厳しい状況だという話が聞こえて …

行政書士で開業をお考えの方

 コロナの影響により、「これを機に行政書士として開業しよう!」という方も いるのではないでしょうか。  一つアドバイスさせていただきます。巷では新人行政書士を対象にした「開業 講座」のようなものが多数あります。これには十 …

自粛中の過ごし方

 全国的に自粛中の中、自宅で過ごす時間が多くなっていますが、みなさんはど のようにお過ごしでしょうか?  映画鑑賞  ゲーム(スイッチを購入する?)  料理  仕事    いろいろ検討しておりますが、趣味のゴルフも自粛中 …

建設業許可の郵送申請

 コロナの影響で飲食店等の一部の業種で大きな影響が出ておりますが、私の事 務所は今のところさほど影響が出ておりません。  今後は確実に出てくると思われますが・・  さて、新潟県はまだ未対応のようですが、コロナの影響で一部 …

PAGETOP