新潟県で建設業許可申請・決算変更届・経審をお考えの皆様をサポートしております。新潟県建設業許可申請サポートセンター(トラスト行政書士事務所)代表の関です。

 

建設業許可を取得する前提で会社設立をする場合に資本金は500万円必要か

 

500万円以上の資本金で設立できるのであれば望ましいが、必ずしも500万円の資本金が要求

されるものではありません。

 

500万円以上の資本金があれば残高証明書を取得するより手続きが簡単になるという程度です。

 

現在の会社法では資本金の額に制限がないのですが、あまり少額な資本金は問題です。取引先の会社が10万円や20万円の資本金の会社を見て信用するでしょうか。

よくご検討いただき設立されることをお勧めします。