新潟県で建設業許可申請・決算変更届・経審をお考えの皆様をサポートしております。

新潟県建設業許可申請サポートセンター(トラスト行政書士事務所)の真柄です。

 

経営事項審査を受けると、結果通知書として点数がつけられます。

その点数より自社のランクが決まります。

さて、このランクですが、高いほうがいいと思いますか?

 

学校でのテストは順位が良いとは思いますが、公共工事のランクはランクが高い=良いとは限りません。

確かにランクが高いと大きな工事への入札が可能です。

しかし、入札を競うライバル会社も大きな会社になってきます。

 

例えば新潟市の場合、土木一式工事の工事ランク

Sランク→30000万円 以上

Aランク→8000万円以上 30000万円未満

Bランク→3000万円以上 8000万円未満

Cランク→700万円以上 3000万円未満

Dランク→250万円以上 700万円未満

 

上記となっております。

3億円の工事を請け負うより、自社に合った工事を受注した方がいい場合もあるかと思います。

点数だけに注目するのではなく、自社がどの規模の工事を受注したいか考えることをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

建設業許可申請や経営事項審査についてお考えのお客様は是非トラスト(025-287-1172)までご連絡お待ちしております。

読んでいただき、ありがとうございました!!