新潟で建設業許可申請はトラスト行政書士事務所へ

建設業キャリアアップシステム

  • HOME »
  • 建設業キャリアアップシステム

建設業界は今高齢化、若者の減少といった課題に対応すべく、優秀な人材を確保・育成していく必要があります。

 

システムの利用に当たり、技能者は、住所・氏名等、社会保険加入状況、建退共手帳の有無、保有資格、研修受講履歴等を登録します。事業者は、商号(会社名)、所在地、建設業許可情報を登録します。登録により、技能者には、ICカード(キャリアアップカード)が配布されます。
 現場を開設した元請事業者は、現場情報(現場名、工事内容等)をシステムに登録し、技能者は現場入場の際、現場に設置されたカードリーダー等でキャリアアップカードを読み取ることで、「誰が」「いつ」「どの現場で」「どのような作業に」従事したのかといった個々の技能者の就業履歴がシステムに蓄積される仕組みとなっています。

 

利用のメリット

現場経験や保有資格が業界統一のルールでシステムに蓄積されることから、十分な経験を積み、技能の向上に努める技能者が適正に評価され、それを通じて処遇の改善につながる環境を整えていきます。
 また、建設業退職金共済制度における証紙の貼付状況が確実かつ容易になるとともに、技能者・事業者がそれぞれ就業実績や資格取得などの状況を確認することを通して、更なる技能の研鑽や資格の取得につなげていくことが可能になります。

新潟県の建設業許可申請はトラスト行政書士事務所 TEL 025-287-1172 9時~18時(土日祝休)

PAGETOP