新潟で建設業許可申請は関行政書士事務所へ

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問
Q1 令3条の使用人とは何ですか

 

A1 建設業法施行令第3条に規定されている使用人のことです。建設工事の

   請負契約の締結、入札等の権限を有する者で、つまり支店長」「営業

   所長のことです。

 

Q2 600万円の工事を300万円ずつ分割して請け負う場合は、建設業許可
   は不要ですか

 

A2 建設業法施行令では、「正当な理由に基づいて分割したとき以外は、分割し

   た額の合計額を請負代金とみなす。」としています。

   建設業許可は必要になりますので、注意しましょう。

新潟県の建設業許可申請は関行政書士事務所 TEL 025-287-1172 9時~18時(土日祝休)

PAGETOP